• 夏に個展を開催します

    スペイン国営のセルバンテス文化センターで、写真展を開催することが決定しました! 会期は、8月27日〜9月27日まで。初日の8月27日にはレセプションもあります。お申込みは、公式サイトからどうぞ。 また近日中に展示について情報を更新していきます! 震災以後、360度撮影可能なカメラをつかって撮影してきた東北沿岸地域の写真です。17世紀にスペインの探険家サンティアゴ・ビスカイーノが辿った道のりに重ねて、被災地の今を展示します。 レセプションに参加希望の方は、セルバンテス文化センターのウェブサイトよりもお申し込みください。 http://tokio.cervantes.es/FichasCultura/Ficha101263_67_25.htm

  • 展示の様子

    三番町カフェで開催中の写真展 「360 VIEWS OF A CHANGING TOHOKU」の展示の様子を少しだけお見せします。 Some pictures of the photo exhibition which takes place at SANBANCHO CAFE in Hanzomon, Tokyo.

  • 展示: 360 Views of a changing Tohoku

    先週から東京の三番町カフェでの写真展がはじまりました。 昨年、一昨年に続き、三回目になる今年のテーマは “360 Views of a changing Tohoku “ 「かわりゆく東北360景」。 宮城の写真をもとに、新しい表現方法を模索した写真展です。 震災から三年。それ以前もそれ以後も、ずっと宮城の写真を撮り続けているスペイン出身の写真家の想いが詰まった写真展、ぜひご覧ください。 今年もオリジナルグッズの販売も行います。売り上げの一部を、被災地のクリエイター支援として使わせていただきます。 会場の三番町カフェは、東京で一番の桜の名所、千鳥ヶ淵のすぐ近く。桜の季節にぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか? 場所:三番町カフェ SANBANCHO CAFE (半蔵門/九段下) 期間:2014年3月17日(月)〜4月12日(土)  

  • minneにスペインシリーズのポーチを追加

    minnneのショップに、被災地での写真以外のシリーズの作品を追加しました。 スペインで撮影した写真をもとに、つくったポーチのシリーズです。 ビビッドな色合いがかなり、インパクトのあるデザイン。 どれも、1点のみの限定品です。欲しいと思ったら、早めにどうぞ! 他に、陸前高田の奇跡の一本松のポーチも追加しました。